カルロス・ゴーンの出身や経歴は?学歴や家族、子供や離婚について

   

女性
今回はカルロス・ゴーンの経歴を紹介するわよ
and-Hello
あ、お願いします。
女性
知ってる?
and-Hello
あのミスタービーンに似ている人だよね?
女性
さっそく超失礼ね!
and-Hello
え、どっちに失礼!?
女性
・・・経営者のカルロスゴーンさんに決まってるでしょ!
女性
お笑い芸人と一緒にされるなんて。
and-Hello
君が今度は世のコメディアンに対して失礼だねえ
女性
もういいわ!(笑)
and-Hello
はいすいません、えーと
and-Hello
日産のカルロス・ゴーンさんについてだね?
女性
えぇ、彼の出身、学歴や経歴、家族についてなんかを調べてみたわ
and-Hello
お願いします





女性
えぇ、1954年3月9日に生まれたのね
女性
ブラジルのロンドニア州の州都ポルト・ヴェーリョよ
and-Hello
ブラジルで生まれたんだ~
女性
そう、両親はレバノン系ブラジル人だったのね
女性
もともと祖父がレバノンからブラジルへ移り住んだとか。
and-Hello
へ~
女性
カルロスゴーンが2歳の時にリオデジャネイロへ引っ越して
女性
6歳の時にレバノンへのベイルートへ移り住んでいるわ
and-Hello
本国へ帰った感じね
女性
そんな感じね
and-Hello
学校は?
女性
えぇ、こっからが学歴ね。イエズス会系の「Collège Notre-Dame de Jamhour」(コレージュ・ドゥ・ノートルダム・ドゥ・ジャンブール)という学校へ通っているわ
and-Hello
長い名前(笑)
女性
えぇ、その後、フランスのパリのプレップスクールへ行ってるわね
and-Hello
プレップスクールとは?
女性
Preparatory Schoolの略で、私立の小学校ね
and-Hello
レベル高そうだね
女性
そーよね
女性
Lycée Stanislas(リセ・スタニスラス)、その後Lycée Saint-Louis(リセ・サン=ルイ)で学んだようね
and-Hello
そもそもさ、私立の良いところとか行ったり
and-Hello
世界中を既にあちこちいってたり
and-Hello
お金持ちだったの?
女性
ん~そうね
女性
レバノンからブラジルへ13歳で移住したカルロスゴーンの祖父は農産物を扱う会社のオーナーに最終的になっているから
女性
資産はあったと思われるわね
and-Hello
なるほど、やはり賢い経営者の家系って感じなのかな
and-Hello
それからそれから?
女性
1974年、20歳でエコール・ポリテクニーク(École Polytechnique)というエリート養成校を卒業したカルロスゴーンは
女性
その4年後、1978年にパリ国立高等鉱業学校((École des Mines de Paris))で工学博士号を得ているわ
and-Hello
工学博士なんだね
女性
えぇ、そして同年、タイヤメーカー大手のタイヤメーカー、ミシュラン(Michelin) に入社
and-Hello
ミシュランってあのグルメのミシュラン?
女性
そうよ、もともとグルメ産業が発展することで車ででかける人が多くなることを目論んで
女性
ミシュラン社が作ったのがあの三ツ星とかのミシュランよ
and-Hello
そうだったんだ~
女性
とにかくそこへ入社後、こっからの経歴がすごいわよ
and-Hello
お願い
女性
入社後3年で1981年、フランスのル・ピュイ工場長に就任
女性
まだ27歳の時よ
and-Hello
出世が始まってますね
女性
そして3年後、今度は土木建設、 農業機械用タイヤ研究開発部門の統括に。
and-Hello
産業用タイヤ部門の研究開発ヘッドかぁ、工学博士って感じだ
女性
えぇ、そして1985年、すぐに ブラジル・ミシュランの社長になっているわよ
and-Hello
わーまだ32歳頃なのに、すごい
女性
ここはミシュランの南米事業全般を統括していたから
女性
ほんとよね、日本の普通の会社だとやっと係長だの課長だのって頃かしらね
and-Hello
エリートコースまっしぐらだね
女性
えぇ、そして1989年にはミシュランの北米子会社の社長CEOに就任しているわ
and-Hello
そうとうこの頃からやり手だったんだろうな・・・
女性
えぇ、翌年1990年には36歳かしらね、その若さで北米ミシュランの会長にも就任しちゃってるわよ
and-Hello
あわわわ、何をしたの?実際
女性
ミシュランの再建にも相当貢献したっていうことらしいわ
女性
ユニロイヤル・グッドリッチタイヤを買収して北米ミシュランの大規模なリストラをしたりとかね
女性
そして両社の統合、北米でのマルチ・ブランド戦略などなどね
and-Hello
もうこの頃から間違いなく敏腕経営者だったんだな
女性
えぇ
女性
そして1996年、42歳の年、当時のルノー会長からスカウトされた
女性
購買や研究、先進技術のエンジニアリングと開発、製造などを担当
女性
同時に南米ルノーのスーパーバイジングなんかも担当してたのよ
and-Hello
は~
and-Hello
さすがだねぇ
女性
不採算事業所を閉鎖したり、調達先のバラつきを減らすことで経費削減を進めたのね
女性
赤字だったルノーの経営は数年で黒字化したそうよ
and-Hello
日産の時も、コスト削減なんかを大幅に実行したよね?
女性
そうね、「コストキラー」とか「コストカッター」っていう異名もあるとか(笑)
and-Hello
すごい(笑)
and-Hello
で・・・どうして日産に?
女性
1999年にルノーは日産と資本提携するのね
女性
それに伴って、カルロス・ゴーンさんはルノーでの地位もそのまま維持しながら日産の社長に就いたってわけね
女性
えっと、他にもアメリカのミラント社やアルコア社の取締役も兼任しているけど
女性
基本的には1999年に日本で社長に就いてからは、ご存じの日産経営に専念しているみたいね
and-Hello
家族については?妻子も一緒に日本に来たの?
女性
そうよ、最初は一緒に来たそうね
女性
ただ・・・2010年の暮れには、離婚協議中っていう記事が出ていたから・・・もう仲良く家族で・・・っていうわけではないようね
and-Hello
あらら、離婚しちゃったの?
女性
そうみたい
女性
あんまり詳しい記事は出てこないけど、英語の記事で離婚した4人の父っていう表現がされていたわ
and-Hello
子供は4人もいるんだね
女性
そうね、1男3女の子供たち
and-Hello
奥さんは有名?
女性
そうね~、リタ・ゴーンさん
女性
東京でレバノン料理屋をやっていたようだけど、今はパリ在住ってことみたいね
and-Hello
そっか~
女性
あと、本も書いているわ
女性
女性の生き方、家のことなどね・・・離婚してしまったということだからちょっと悲しい感じもするけど。


and-Hello
さすがに多忙過ぎる世界の敏腕経営者だと、なかなか一緒にいる時間は多くはなさそうだもんね
女性
きっとそういうことが原因なのかもしれないわね
and-Hello
仕事の方は日産の再建後、順風満帆なの?
女性
うーん、一度赤字を出して、2万人の整理などをしているし
女性
最近も幹部2人が相次いで他へ移るなどの報道もあるわ
女性
そしてルノーと日産の提携もいつまでかわからない、なんて記事もね
and-Hello
そうかぁ・・・カルロスゴーンくらいの腕ならまたどこか違うところへ行っても経営を再建したりしちゃいそうだけどね
女性
そうね!
女性
コストカットばかりで削るのはうまいけど作るのは?なんていう揶揄もあったみたいだけど
女性
結局、日産で新しいヒットも作ってるわ
and-Hello
今後もできるなら日本で頑張って欲しいね
女性
そうね!





↑広告↓





 - 有名人