変化の時代の謙虚な姿勢

   

 

 

謙虚な姿勢がますます、大切になっている気がする

 

技術革新が早すぎて

 

 

常識が変わりまくっている

 

 

人々の日常に、スマホが入りました

 

それだけで、とんでもない量の人達の行動が大きく変わる

 

 

 

狩りの時代の人類からすると

 

考えられない急激な変化が

 

 

 

いま、とても短い時間の中で起き続けている

 

 

 

こんな時代に

 

謙虚な姿勢を持っていると何が良いのか?

 

 

 

新しい知識をもらいやすい

 

 

この一点

 

 

みな、誰もが評価されたいし

 

素晴らしい人だと思われない

 

 

 

だから知恵や知識がある人は

 

基本的には、他者へ伝えることに喜びを持っている

 

 

 

そういう方々から教えてもらうなら

 

 

低姿勢に越したことはない

 

 

 

年上だから

 

先輩だから

 

○○だから

 

と、上から目線でいるよりは

 

 

態度としても

 

心構えとしても

 

 

この方にしっかりと教えていただきたい

 

と、心から敬いの心を持って接することで

 

 

本心まで伝えてくれる

 

 

 

相手の年齢が若いことで

 

謙虚さを失いがちになることがあるが

 

 

 

むしろ、変化の時代のニュータイプの方々は

 

常識が違う中で生まれて育っている

 

 

新しいタイプの方々の本心を聞けることは

 

素晴らしい勉強になる

 

 

 

 - 世の中