映画人生

      2019/02/10

 

 

どのみち匿名のこのブログ、もっと徒然に書きたいことを書き、自分の思考の整理もできる場所にしよう、とあらためて思った今日。

 

どのみち、俺の考え方は決まっていて、それが良いと思って実践して生きていて、これってこんなに良いぜい!

って言いたいところがある。

 

「人生なんて映画だと思って、楽しく観てやろう。」

 

 

これが俺のやり方で、おすすめできる。

 

 

気付いたら、自分と宇宙をあてがわれていた自分。

 

そんな主役が自分なら、じゃあまぁ、そりゃーすげえ面白い物語が用意されてるっぽい!

 

 

と、他力本願な気分で

ノリで楽しく生きる

 

 

考えないで済めばそれが最高

 

考えたいなら考える

 

夢中で

フロー状態でずっと行動し続けて楽しくやっていきたい

 

 

 

 

これまでこういうことを身近な人達にも伝えるたびに、相手の自尊心に良い効果があったと思うし、行動や決断を促すのに一役買えたこともあったように思う。

 

 

これからもそういう誰かでありたいということもあり、

今後は、徒然に、日々の思うことも書いていこうかと思った。

 

別に更新の頻度も何も決めるわけではない。

プレッシャーは大嫌い 笑

 

 

 

・やるべきことではなく、やりたいことをやる

・ノリで生きる

 

・悩んだらすぐ自由意志を放棄する

 

etc

 

このブログで書いていきたいことはある程度決まっている。

 

 

悩み苦しんだ十代から、行動を繰り返して得た教訓と安定した現実対処

 

思いグセもかなり高機能、高スペックになった。

 

 

 

 

この人生、そして俺のこの生き方、考え方、対処の仕方は

誰かのきっとためになる。

 

 

 

 

主役としてなぜか自分が君臨した世界で

 

 

いかに楽しむか

 

 

 

これほどまでに自分が決めていない設定が張り巡らされている世界なのだ

 

細かい目の前のことを自分の自由意志でいちいち悩んだりするより

 

 

もうノリで

 

こういう映画を見ているくらいに思って

 

 

主役が何をしでかすのか見てやろう

 

 

そんな気持ちで生きてる俺の、手記

 

そんな感じでいこう。

 

 

 

 

主役がわざわざコイツなのだ

 

何か面白いことをし続けるに違いない

 

 

きっと、歴史上の偉人の追体験を見させられているようなもの

 

そんなレベルの期待感を勝手にもって

 

 

 

偉人のドキュメンタリーだと勝手に思って、みてやろう

 

 

 

やりたくないことはやらず

やるべきことじゃなく、やりたいことをやるに徹する

 

 

もちろん完璧にいかないこともあるが

 

まぁまぁ、それもそういう設定なのさ

 

くらいに思って

 

 

軽く楽しく、映画人生を楽しむべし。

 

 

もう少し今後は、具体的な出来事と、その対処の思考過程などにフォーカスして書いてみるかな

 






↑広告↓





 - 未分類